ブラジルの最新情報

NPOチャレンジブラジルが、ブラジルのニュースをお届けします。

レシフェのショッピングセンターで銃撃戦

 地元メディアによると、ペルナンブコ州レシフェ市内のショッピングセンター・グアララペスの駐車場で2日、武装強盗犯と現金輸送車の警備員の間で銃撃戦が行われ、少なくとも6人が負傷しました。負傷したのは警備員3人と買い物客3人で、腹部に被弾した買い物客のジョアナ・パシェコさん(90)が死亡しました。犯人が負傷したかどうかは不明です。
 銃撃戦は、犯人がショッピングセンター内の銀行支店に到着した現金輸送車を襲撃しようとして始まりました。警察は、犯人は現金を奪うことなく逃亡したとしています。
 買い物客は「銃声が響いた時は先月起きた集団強盗が再び発生したと思い、その場に居合わせた全員がパニックに陥った」と銃撃戦の模様を恐ろしそうに説明しました。銃撃戦の場となった駐車場に駐車していた多くの自動車には銃弾の跡が残っていました。
 レシフェ市では14日、サッカーW杯の「日本対コートジボワール」戦がに行われることになっています。