ブラジルの最新情報

NPOチャレンジブラジルが、ブラジルのニュースをお届けします。

土地なし農民運動にベネズエラが育英資金

 先頃ブラジルを訪問、マラニョン州を訪ねたチャーベス・ベネズエラ大統領は、同州の土地なし農民運動(MST)400人を前に、南米統合の必要性を強調するとともに、ブラジルとベネズエラをつなぐガスパイプライン計画が米国の妨害によって遅れていると指摘しました。さらにラーゴス・マラニョン州知事との間で、土地なし農民運動へ育英資金を出す協定に署名しました。
 一方、チャーベス大統領を独裁者と見るサンルイス市の学生約50人が、チャーベス大統領訪問反対の抗議デモを行ないました。