ブラジルの最新情報

NPOチャレンジブラジルが、ブラジルのニュースをお届けします。

国内事業主の43%が女性

 地元メディアによると、セラーザ・エクスペリアンの調査でブラジルには569万3694人の女性実業家がおり、女性人口全体の8%を占め、事業主全体で見ると43%を占めていることが分かりました。同調査では、ブラジルで活動中の企業の30%は女性が共同経営者となっています。女性実業家全体の73%は零細・小企業の共同経営者で、個人零細企業(MEI)を含めるとその割合は98.5%にまで拡大します。
 個人零細企業を共同経営する女性の数は130万人を超えるますが、大企業の経営を支える女性は少数にとどまっています。大企業を共同経営しているのはブラジル女性実業家全体のわずか0.2%に過ぎません。
 地方別にみると、女性実業家の52.06%はリオ、サンパウロ両州を抱えるブラジル南東部に集中し、19%の南部、16.53%の北東部がそれに次いでいます。