読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブラジルの最新情報

NPOチャレンジブラジルが、ブラジルのニュースをお届けします。

JRパス禁止反対署名 粘り強く働きかけ

 ブラジル日本都道府県人会連合会(山田康夫会長)の2月度代表者会議が23日午後、サンパウロ市東洋街の文協ビルで行われ、在外居住日本人の使用禁止が3月末に迫るJR.ジャパンレールパスの使用禁止中止の訴えを粘り強く働きかけていくを決めました。

 山田会長は「インターネット上で素早く署名を集めるため、Change.orgでの署名活動協力が呼びかけられた。嘆願書を集める際に郵送などで時間がかかり、3月末が迫っているため協力する旨の返事をした」と述べ、会議で了承されました。出席者らから「インターネットのことはよく分からない」という声もあり、引き続き嘆願書の収集も行うことにしました。