ブラジルの最新情報

NPOチャレンジブラジルが、ブラジルのニュースをお届けします。

上半期の国内自動車販売、史上最高

 各メディアの報道によると、全国自動車工業会の調べで今年上半期の国内自動車販売台数(乗用車、軽商用車、トラック、バス)が昨年同期比9.97%増、上半期としては史上最高の173万7275台を記録したことが分かりました。6月単月の販売台数は30万4334台で、昨年同月比15.82%の増加でしたが、今年最多の31万8500台を記録した5月よりも4.46%減になりました。
 今年上半期の乗用車販売実績をメーカー別に見ると、フィアットが全体の22.74%を占めトップに立ち、フォルクスワーゲン(22.21%)、GM(20.02%)、フォード(9.46%)、ルノー(6.05%)と続いています。6月単月でもその順位は変わらず、シェアはそれぞれ24.23%、21.10%、19.89%、9.22%、5.99%でした。
 軽商用車の今年上半期は、フィアット(21.07%)、フォルクスワーゲン(15.12%)、GM(13.25%)、フォード(9.74%)、三菱(6.90%)、現代(6.65%)の順になっています
 全国自動車工業会は今年12月までに、2010年の351万台を5%上回る370万台の販売を達成したいとしています。