ブラジルの最新情報

NPOチャレンジブラジルが、ブラジルのニュースをお届けします。

リオ市内コカイン密造所発見し70キロ押収

 リオ警察は30日朝、リオ市南部で、コカイン密造工場を発見しました。カショパと呼ばれる地区にあり、10日間に200キログラムのコカインを製造する能力を持っていたそうです。
 この取締りに同署は150人の署員を動員した他、ヘリコプターも使用する大仕掛けの作戦を展開しました。成果も上がり、ポルトガル人国籍の化学者シュマーケルを逮捕し、さらにコカイン70キロ近くをを押収したということです。取り締まりの間、付近の道路は一時遮断され、このため午前10時ころまで交通が混乱したと言います。
 この取締りは今月初めに実施の予定でしたが、警察内部から情報が漏れたため中止され、この日まで延期になっていました。