ブラジルの最新情報

NPOチャレンジブラジルが、ブラジルのニュースをお届けします。

新大臣3人が就任

 地元での報道によると、ジルマ大統領(労働者党=PT)は27日、新大臣3人を任命しました。3大臣はPTから1人、下院議会の協力を得るためにブラジル民主運動党(PMDB)から1人、さらに学術界から1人が指名されています。
 就任したのは、文部相にサンパウロ総合大学(USP)倫理・政治哲学教授のレナト・リベイロ氏、来年のリオ五輪に向けた観光客誘致で政治手腕が期待される観光相にエドアルド・クーニャ下院議長とPMDB党員のエンリケ・アルベス前下院議長の計3人です。