ブラジルの最新情報

NPOチャレンジブラジルが、ブラジルのニュースをお届けします。

大統領官邸でブラジルを代表する女性たちと晩餐

 地元での報道によると、ジルマ大統領はさきごろ、映画監督や女優、閣僚など各界を代表する女性50人を招待、大統領官邸で晩餐会を開催しました。この日のジルマ大統領は控えめな黒のドレスとローヒール靴、黒と銀の模様があしらわれたショールを羽織り、招待客の接待にあたりました。
 晩餐後には、アナ・デ・オランダ文化相、マリア・ド・ロザーリオ人権相、エレナ・シャーガス社会通信局長ら女性閣僚とともに、数々の賞を受賞した女性映画監督アナ・ムイラエルチ氏の映画「エ・プロイビード・フマール」を鑑賞しました。ムイラエルチ監督は、大統領が選んだ映画について謝辞を述べ、ジルマ大統領は女性という立場の重要性を叙情詩にして返答しました。
 同大統領は、官邸の映画鑑賞室は公開されたスペースであるとし、これからは招待者の性別に関係なく他のイベントにも使用して欲しいと語りました。
 大統領は、力のある女性像を確立するための方法を、就任当初から模索し続けています。