ブラジルの最新情報

NPOチャレンジブラジルが、ブラジルのニュースをお届けします。

サンパウロ州保安局でも麻薬横流しスキャンダル

 リオやモジダスクルーゼスで警官の犯罪が明るみになったばかりですが、サンパウロ州保安局でも麻薬横流しが発覚、警察幹部が逮捕されました。逮捕されたのはホベルト・カヘウ署長。同所長が州麻薬捜査局(Denarc)に勤務中、運転免許証取得に絡んだ犯罪組織の捜査に従事、押収した麻薬数百キロを横流しした疑いがもたれています。その麻薬はサンパウロ州内イツー市で押収されたものでした。
 当局は、押収した麻薬数百キロが姿を消した事件を捜査中、今年1月になって捜査線上に同署長が浮かび、内偵を続けていました。同所長は以前から、ナイジェリアやコロンビアの麻薬組織と関係が疑われており、今回はっきりとした証拠も挙がったことから逮捕に踏み切りました。