ブラジルの最新情報

NPOチャレンジブラジルが、ブラジルのニュースをお届けします。

ブラジル・キリン売却は未定

 日本経済新聞の報道を元にブラジルのメディアが、キリンホールディングス(磯崎功典社長、本社=東京都)はブラジル事業を約1000億円(約8億7000万ドル)でオランダのビールメーカー、ハイネケン(Heineken)に売却、ブラジル市場から撤退すると報じましたが、キリンHDは「ブラジルキリン社については、自主再建を第一に取り組む一方で、キリンホールディングスとして、他社との戦略的提携も検討している。ハイネケン社との協議を含めたあらゆる選択肢を検討しているが、現時点で決定したものはない」と発表、ブラジル・キリンの売却でハイネケンと合意してはいないとしています。
 ハイネケンもブラジルのメディアを通じ、「ブラジルでの事業についてキリンHDとの間で交渉を進めていることは事実」と認めた上で、まだ交渉中であり合意に達するかは不明と発表しました。