ブラジルの最新情報

NPOチャレンジブラジルが、ブラジルのニュースをお届けします。

オバマ氏がブラジルで北朝鮮との対話強調

 グローボ紙によると、ブラジル訪問中だったバラキ・オバマ米国元大統領が5日、サンパウロ市で開かれたイベント「グローバル市民」で講演、「北朝鮮は真の脅威だが、戦車や戦闘機では問題の解決は出来ない」と持論を展開し、外交政策で解決を図るべきと強調しました。

 オバマ氏は、「(北朝鮮の問題は)軍隊の関与なく解決できる。成功した経験もある。北朝鮮の挑発に乗るべきではない。対戦相手と銃を使わずに問題を解決することこそ、外交というべきだ」と外交力の発揮を訴えました。

 オバマ氏は、大統領だった2011年にミシェレ・オバマ夫人と2人の娘と共に、リオデジャネイロ市を訪れ、ジルマ・ロウセフ元大統領と会談しています。6日、オバマ氏はアルゼンチンに向けブラジルを離れました。