ブラジルの最新情報

NPOチャレンジブラジルが、ブラジルのニュースをお届けします。

消費者の景況感上昇

 地元メディアによると、消費者の景況感を表すジェツリオ・バルガス財団(FGV)の指数、消費者信頼感指数が3月、対前月で3.5ポイント上昇、14年12月以降で最も高い水準の85.3ポイントになりました。3月は同指数の現況を評価する指標と期待感の指標両方が改善しています。

 現況指数は対前月で1.2ポイント高く、15年8月以降で最高の71.5ポイント、期待指数は前月比5.1ポイント高で95.7ポイントに達しています。同財団によると、3月の景況感の改善はすべての所得層で見られ、特に世帯月収2100.01~4800.00レアルの層で上昇が際立っています。

 同調査は、主要7州都の2000世帯以上を対象に3月2~22日に行われました。この調査を見る限り、ブラジルの景気は底を打ち、上昇に向かったと思われます。