ブラジルの最新情報

NPOチャレンジブラジルが、ブラジルのニュースをお届けします。

消費意欲が上昇

 国内メディアが報じるところでは、サンパウロ市民の消費意欲が上昇しつつあります。サンパウロ州商業連盟がサンパウロ市民を対象に調査している2月の家計消費意欲指数は、前月の水準を2.2%、16年2月の水準を8.8%上回る77.6ポイントで改善が見られました。同指数は0~200の数値でサンパウロ市民の消費意欲を表しています。

 指数が100を下回ると消費に関して不満を抱いている状態であることを示し、逆に100を上回ると満足していることになります。同連盟の経済顧問は、「消費に関する各種指標は回復してきているが、理想的な水準には程遠い」と指摘しました。しかし同連盟のスタッフは、消費者の動向はポジティブな傾向を示していると話しています。