ブラジルの最新情報

NPOチャレンジブラジルが、ブラジルのニュースをお届けします。

仏小売チェーン「フナック」が撤退

 地元メディアによると、パソコンや携帯電話などの電気製品のほか、書籍や音楽・映像ソフト(CD、DVD)を販売するフランスの小売チェーン「フナック」が28日、ブラジルから撤退すると発表しました。撤退するにあたり同社は、ブラジル事業を売却する意向です。
 フナックは1990年代の終わりにブラジルに進出し、現在はサンパウロ州内を中心に十数店舗を展開しています。以前から同社は、ブラジル市場で業績上げるのは難しいと語っていました。フナック全体の売り上げに占めるブラジル事業のシェアは2%に過ぎません。
 同社は1日にあらためて声明を発表し、ブラジルにおける事業の継続と強化のためにローカルパートナーを探しており、これがうまくいかない場合には撤退すると28日発表を修正しました。