読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブラジルの最新情報

NPOチャレンジブラジルが、ブラジルのニュースをお届けします。

第1四半期に景気後退から脱出=メイレレス財務相=

 地元メディアによると、エンリケメイレレス財務相は1日、「ブラジル経済は今、成長への回帰の過程にあり、2017年第1四半期(1~3月)には景気後退(リセッション)から脱する」との見方を示しました。

 サンパウロ市内で開かれた金融機関のイベントに参加した同相が記者団に語ったものです。同相は「我々の期待は第1四半期における緩やかなプラス成長だ」と述べ、報道陣からの「国内総生産のプラス成長はリセッションからの脱出を保証するのか」との問いに、「我々の期待はそういうことだ、リセッションから脱する。(国内総生産は)第1四半期には節度あるペースでの成長だが、年内には成長軌道に乗る」と答えました。