読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブラジルの最新情報

NPOチャレンジブラジルが、ブラジルのニュースをお届けします。

魅力的な投資先国ランキングで7位

 2018年までの最も魅力的な投資先国ランキングでブラジルは、前回の4位から7位へ後退しました。国連発表として国内メディアが報じています。この先2年間にブラジルへの投資を増大させるとしたのは、多国籍企業の11%だけに止まりました。
 ただ国連発表では、為替レートの変動が外国企業によるブラジル企業の買収を魅力的にしており、ブラジルへの資金流入は増大し続けているとしています。
 多国籍企業が投資先として最も魅力を感じている国は米国で、41%の企業が米国への投資を拡大したいと考えています。米国に続いて中国、日本、ドイツ、英国、インドの順でした。逆に、この先2年間、最大の投資元になる国は中国で、米国、英国がそれに続ています。