読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブラジルの最新情報

NPOチャレンジブラジルが、ブラジルのニュースをお届けします。

仏領事館そばに爆発物と大騒ぎ=サンパウロ市=

 地元メディアによると、サンパウロ市内のビジネス街・パウリスタ大通りにある在サンパウロ総領事館が入居する建物とブラジル中央銀行側の路上で19日夜、不審なトランクケースが発見され、軍警察の爆弾処理班などが出動する騒ぎになりました。騒ぎの発端は、市民が190番(軍警の緊急通報用番号)でトランクケースが路上に放置されていると通報したことでした。軍警は爆弾処理部隊を出動させ、ロボットを使って対応に当たりました。約2時間半後にトランクケースの中身が爆発物でないことが確認されるまで、現場の道路は封鎖されました。
 トランクケースの中には数点の衣類と1冊のノート、そしてブラジル国旗1枚が入っているだけでした。