読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブラジルの最新情報

NPOチャレンジブラジルが、ブラジルのニュースをお届けします。

アルゼンチンのキャンピングカー族、早くもリオ到着

 2014年のサッカー・ワールドカップ(W杯)開催時、隣国アルゼンチンの多くのサッカーファンはキャンピングカーでブラジルへやって来ました。そして今、五輪開幕を8月5日に控えたリオ市には、早くもキャンピングカーに乗ったアルゼンチン人が続々到着し始めています。
 現地メディアが伝えているもので、リオ市内コパカバーナの駐車スペースには19日時点で、アルゼンチンからやって来たキャンピングカー数台が駐車しています。14年のW杯時には、コパカバーナの大通りはアルゼンチン・ナンバーのキャンピングカーで埋め尽くされました。
 リオ市当局によると、今回は、7月末日まではキャンピングカーも一般車と同様にコパカバーナに駐車できますが、8月1日〜9月19日のオリンピック期間中は、キャンピングカーを停められるのはニテロイ地区に限定されます。今年はどうやら、アルゼンチンのキャンピングカー族はコパカバーナに泊まってオリンピック見物とはいかないようです。