読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブラジルの最新情報

NPOチャレンジブラジルが、ブラジルのニュースをお届けします。

元官房長官に有罪判決

 国営石油公社ペトロブラス汚職で逮捕起訴されていた元官房長官ジョゼ・ジルセウ被告が18日、パラナ連邦裁判所で禁固23年3月の有罪判決を受けました。弁護側は違法行為には関与していないとして、控訴する意向を見せています。判決ではジルセウ被告のほか、労働者党元会計ジョン・ネト被告、ペトロブラス元理事レナト・ドウケ被告など10人にも有罪判決が下されました。
 各メディアによると、判決で裁判所はジルセウ被告が2007年から13年射かけて受け取った1500万レアル(約46,000万円)をワイロと認定、それ以前の汚職事件審理中にも賄賂を受け取っていたと指摘し、ペトロブラス汚職事件では最も重い判決となりました。