読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブラジルの最新情報

NPOチャレンジブラジルが、ブラジルのニュースをお届けします。

ネット通販詐欺一家逮捕

 地元での報道によると、インターネット上に開設した仮想店舗を通じて消費者から電気製品などの購入注文を受け、代金の入金が確認された後にレンガや石、水のボトルなどを箱に詰めて送っていた一家が19日、サンパウロ市内南部のジャバクアラで警察に逮捕されました。逮捕されたのはインターネット通販会社「AMKG」を経営していた父親とその息子3人の合計4人です。
 警察の調べでは、2015年11〜12月、ブラジルでも広がりをみせている安売りイベント「ブラックフライデー」の時期に「AMKG」のウェブサイトを通して電気製品などを注文したものの、注文した製品ではなくレンガや水のボトルなどを送りつけられていました。被害者は少なくとも1000人、被害総額は200万レアル(約6000万円)を上回るとみられています。
 レンガなどが入った小包はサンパウロ市から直線距離で約2700キロメートル離れたアマゾナス州マナウス市の郵便局から発送されていました。警察は「簡単に足が付かないよう意図的にマナウスから送ったもの」としています。