ブラジルの最新情報

NPOチャレンジブラジルが、ブラジルのニュースをお届けします。

11分に1件、レイプ事件発生 被害届はわずか10%

 各メディアによると、ブラジル各州公安局の調べで2014年には4万7646件のレイプ事件が起きたことが分かりました。これは13年(5万1090件)に比べて約7%減少しています。しかし、発生総数はまだまだ多く、平均11分に1件の割合でレイプ事件が起きていることになります。ブラジルにおける人口10万人当たりのレイプ発生件数は23.5件です。
 データ上では13年から14年にかけてレイプ事件が減少したとされていますが、被害届の提出が少なく、実際に減少したのかどうかは確認できないとの指摘もあり、レイプ事件の実数は13万6000〜47万6000件の間だとも言われています。