ブラジルの最新情報

NPOチャレンジブラジルが、ブラジルのニュースをお届けします。

菜食主義者向けの新メニュー= バーガーキング=

 地元メディアによると、米ハンバーガーチェーン「バーガーキング」は24日、菜食主義者向けのハンバーガー「ベジー・バーガー」をブラジル国内598店舗で販売すると発表しました。期間限定などの「企画物」ではなく固定メニューに加えられます。
 ベジー・バーガーは菜食主義者向けメニューで、肉の代わりにジャガイモ、しめじ、シイタケをベースにとろけるチーズを仕込んだエンパナード(パン粉で包んだ揚げ物)にし、それをハンバーグの代わりにしています。バンズには全粒パンを使用し、エンパナードのほかにスライスチーズ、レタス、トマト、タマネギを挟んであり、価格は16.90レアル(約600円)です。