ブラジルの最新情報

NPOチャレンジブラジルが、ブラジルのニュースをお届けします。

「16年は素晴らしい年ではない」とジルマ大統領

 地元各メディアによると、ジルマ大統領は25日、サンパウロ州内陸部アララクララ市とカタンヅーバ市のラジオ局のインタビューで、「ブラジルにとり2016年は素晴らしい年にはならない」と述べました。
 同大統領は、今週初めに起きた中国市場の混乱を上げ、「ブラジル市場にどう影響するのか予測は難しい。早く状況が好転してほしい。この混乱で2016年が素晴らしい年になる保証はない」とアジアの混乱がブラジルにも影響を与えると指摘しました。またブラジル経済は強力だが、他国の経済をコントロールすることは出来ず、国内に与える影響を予測する事は困難だと指摘した上で、「難しい局面であり、再び成長するためには経済調整が欠かせない。市民が将来に不安を感じている事は承知しているが、ここで悲観的になりすぎてはいけない」と訴えました。
 大統領は、24日のアジア市場の混乱は世界に影響を与えているとして、「困難な状況はブラジルだけではない」と強調しました。