ブラジルの最新情報

NPOチャレンジブラジルが、ブラジルのニュースをお届けします。

韓国人重役家族を誘拐

 地元メディアによると、サンパウロ州グアルーリョス国際空港の駐車場で23日、韓国から到着したばかりの母親と幼い子供たちが誘拐されましたが、同日午後、警察が家族を発見し保護しました。
 調べによると、自動車製造会社重役の韓国人男性が同日朝、母国から到着した妻と2人の子供を空港で出迎え、自家用車でエリオ・シュミッチ街道を移動中に警察官を名乗るブラジル人グループに停車を命じられました。グループは車から降りてスーツケースを出すよう要求しました。グループの挙動を不審に思った韓国人男性が抵抗したところ、犯人らは男性に暴力をふるって自動車を乗っ取り、妻と子供たちを乗せたまま逃走しました。韓国人男性は空港に戻り警察に通報、市民警察が捜査を開始しサンパウロ市東部で車を発見しました。車内には男性の妻と子供たちが乗っており、容疑者らはスーツケースを奪って既に逃走していました。
 市民警察は、家族と再会した韓国人男性が泣きじゃくる娘の頭をなでながら妻を抱きしめる映像をSPTV局に提供し、ニュース視聴者らの涙を誘っていました。