ブラジルの最新情報

NPOチャレンジブラジルが、ブラジルのニュースをお届けします。

受刑者が年間7%増加

 地元メディアによると、法務省が刑務所総合情報システムの調査結果を発表し、その数字で国内の受刑者が年間7%増加、刑務所人口は米国、中国、ロシアに次いで世界4番目に多い60万7731人に達していることが分かりました。
 数字は2014年6月時点のもので、刑務所人口が23万3000人だった00年から161%も増加しています。この増加ペースが続けば、ブラジルの刑務所人口は22年までに約100万人になり、75年には国民10人につき1人が服役している計算です。
 人口10万人当たりの受刑者数はブラジル全体で約300人、国内の10州ではこの割合がさらに高くなり、南マット・グロッソ州では同569人、サンパウロ州では同497人となっています。