ブラジルの最新情報

NPOチャレンジブラジルが、ブラジルのニュースをお届けします。

ペトロブラス社がテレビCMを中止

 地元メディアによると、国家広告自主規制審議会からテレビCMの放送中止命令を受けた国営石油会社ペトロブラス社は、問題とされたCMの放送を中止しました。放送倫理に問題があるイメージを視聴者に送っている恐れがあるとして、同審議会が汚職事件捜査の渦中の同社に対して勧告していました。
 問題となったCMは「ペトロブラス、昨日も今日もいつもすべての困難を乗り越えて」というテロップを流していたもので、同審議会は「プレソルト(海塩層下)油田の発見など石油開発分野で困難を乗り越えてきたという広告の意図が、汚職容疑の被告となった困難を乗り越えつつあるというメッセージにすり替えられ誤解される可能性がある」と勧告した理由を説明しています。