ブラジルの最新情報

NPOチャレンジブラジルが、ブラジルのニュースをお届けします。

11階から転落し一命取り留める

 地元メディアによると、サンパウロ州カンピーナス市で26日、10歳の少年が11階の自宅の窓から転落したものの奇跡的に一命を取り留めました。事故が起きたのは11階建てマンション最上階のメゾネット形式の部屋で、少年は使用人部屋の窓から転落しました。窓には落下防止用の保護ネットが掛かっていましたが、穴が開いていて役に立ちませんでした。家には少年のほか家政婦がいましたが、別の部屋を掃除中で転落した音で事故に気付いたそうです。少年は窓から転落した後、地面に衝突する前に駐車場の屋根にぶつかり、これが緩衝の役を果たし最悪の事態を避けられたとみられています。
 事故後少年はヘリコプターで病院に緊急搬送され、臀部(でんぶ)の骨折と軽傷を負っただけでした。少年の意識ははっきりしているものの、落下原因については説明できない状態が続いています。