ブラジルの最新情報

NPOチャレンジブラジルが、ブラジルのニュースをお届けします。

ブラジル人に人気の海外旅行地

 地元メディアによると、ブラジル旅行業者協会の報告で、海外旅行をするブラジル人は年間5%増加しており、2013年には約700万人に上っていたことが分かりました。特にエキゾチックな観光地や隠れた名所を訪れる人が増加しています。
 同協会のレオネル・ロッシ・ジュニオール副会長は「既に米国やヨーロッパ、南米を旅した観光客の間では、目新しい場所を探そうとする傾向が見られる。このためメキシコのロス・カボスやインド洋のセーシェル諸島、米国のアリゾナ州など、これまでブラジル人があまり訪れていなかった場所の人気が高まっている」と話しています。
 2012年にはブラジルに、アフリカ大陸東岸のインド洋に浮かぶセーシェル諸島が広報事務所を開設しました。ビニシウス・ペレイラ所長は、国内でのマーケティング活動を始める以前からブラジル人観光客が増え始めていたと話しています。
 メキシコのロス・カボスも、スキューバダイビングやイルカとの遊泳、サーフィンを楽しむブラジル人観光客が急増しています。2012年には約7200人のブラジル人旅行者が訪れ、前年比で80%も増加していました。