ブラジルの最新情報

NPOチャレンジブラジルが、ブラジルのニュースをお届けします。

レイプ被害撲滅運動の女性を脅迫

 地元メディアによると、ソーシャル・ネットワーキング・サービスを通してレイプ被害撲滅運動を行っているナナ・ケイロズ氏(ジャーナリスト)が、何者かに性的暴行の脅迫を受けていた事実が明るみに出ました。この脅迫騒動でジルマ大統領(労働者党=PT)は、脅迫者を厳しく批判しました。
 応用経済調査院の調査によると、ブラジル人の65%が「体の露出が多い服装をした女性は襲われても仕方がない」と考えているとしています。この調査にナナ氏は疑問を投げ掛け、レイプ被害撲滅運動のキャンペーンを始めたところでした。ジルマ大統領はツイッター上で「ナナ氏は尊敬すべき人物だ」と、ナナ氏を励ます言葉を投稿しています。