ブラジルの最新情報

NPOチャレンジブラジルが、ブラジルのニュースをお届けします。

結婚式場で折り紙の日本文化がブーム

 地元紙によると、結婚式場や披露宴会場の天井から吊された鶴やウエディングケーキの周りにちりばめられた花をはじめ、ミニカップケーキの包装紙、引き出物、そしてブーケに至るまで、結婚式に彩りを添える折り紙が注目されています。「折り紙をリクエストするのは、日系人の花嫁だけではない」と語るのは、祖父から教わった折り紙に魅了され、折り紙アートに専念するために歯科医を辞めたという経歴を持つアドリアーナ・スズキさん(34)。現在、結婚式場の折り紙デコレーションを担当しています。
 アドリアーナさんによると、近年は青色のウエディングドレスが人気で、それに合わせて青色の折り紙で折られた鶴、蝶、花などが人気だそうです。