ブラジルの最新情報

NPOチャレンジブラジルが、ブラジルのニュースをお届けします。

ペレ氏手術で入院

 地元での報道によると、「サッカーの王様」ことペレ氏(72)が12日、サンパウロ市内のアルバート・アインシュタイン病院で臀部(でんぶ)の手術を受けました。手術は成功しましたが、ペレ氏は療養のため来月1日に予定されているコンフェデレーションズ・カップ(コンフェデ杯)の組み合わせ抽選会を欠席することになりました。
 FIFAはペレ氏の早期回復を望み、同氏の出席枠を現在も確保しているとしています。ペレ氏は「手術による早期回復のためではなく、今年末までは療養したい」と語り、抽選会欠席の意思は固いようです。