ブラジルの最新情報

NPOチャレンジブラジルが、ブラジルのニュースをお届けします。

大会宣言は6項目の要望や決意表明

 「共に歩もう日本再生の道―問われる海外日系社会の課題」をテーマに開催されていた第53回海外日系人大会は30日から1日までの3日間、東京・市ヶ谷のJICA研究所、永田町の憲政記念館を舞台に行われ、6項目の大会宣言を採決して幕を閉じました。宣言は、日本文化の海外での普及に努力するという決意表明、日系人の重国籍を日本政府が認めるよう求めた要望、1世の里帰り事業を始めた海外日系人協会への感謝などが盛り込まれました。
 宣言は代表者会議での討論を通してまとめられたもので、1)日本文化のさらなる普及と日本語教育の推進に努める、2)日系人の重国籍を認めるよう日本政府に求める、3)1世の里帰り事業を行う海外日系人協会に感謝する、4)海外移住資料館の運営の充実に期待、5)日本で活動する在日日系人への支援の継続、6)居住国と日本の交流促進に務める、という内容です。