ブラジルの最新情報

NPOチャレンジブラジルが、ブラジルのニュースをお届けします。

民間銀行が金利引き下げ

 地元メディアによると、国営のブラジル銀行と連邦貯蓄銀行が2週間前に金利の引き下げを発表したことを受け、各民間銀行も先週から今週にかけて金利や手数料の引き下げに踏み切りました。ブラジル中央銀行政策金利を年率9.75%から9.0%へ、専門家らの予想通り引き下げました。
 国営銀行が新規顧客の獲得を目的として金利を引き下げたため、民間銀行のブラデスコ、イタウ、サンタンデール各銀行は既存顧客を維持するために料金体系の見直しに踏み切ったと見られています。