ブラジルの最新情報

NPOチャレンジブラジルが、ブラジルのニュースをお届けします。

妻のドレスで女装し脱獄

 地元紙の報道によると、アラゴアス州ペネド市で同市内の刑務所に服役中だったロナルド・シルバ被告(39)が、女装して脱走しました。同被告は今年3月、サンセバスチャン市内で大麻マリファナ)16キロを所持していたところを発見され逮捕されていたものです。第7地区警察署のカルロス・ウェルベル捜査課長は、逃走した経緯について「爪にマニキュアを塗り、腕と脚を脱毛、さらに変装用カツラとドレスを着て脱走した」と説明しました。シルバ被告の脱走はすぐに判明、再逮捕されました。
 警察によると、脱走を手助けする2人の男性がオートバイで市内のバスターミナルに待機しているとの情報で、現れたシルバ被告を再逮捕しました。シルバ被告は最初、サンセバスチャン市内の警察署に拘置されていましたが、仲間が同被告の奪還を計画しているとの情報で、ペネド市に緊急移送されたばかりでした。