ブラジルの最新情報

NPOチャレンジブラジルが、ブラジルのニュースをお届けします。

サンパウロ市に初のゲイ専用ホテル

 サンパウロ市内で初めてのゲイ専用ホテル「チリ・ペッパー・シングル・ホテル」が30日にオープンします。このホテルは、たとえレズビアンであっても女性客の入場が禁止されます。同ホテルオーナーのドウグラス・ドルモンド氏(40)はブラジルや外国でのゲイに対する反応を数年間にわたって研究した結果、サンパウロ市内にはゲイパレード(世界中のゲイがサンパウロに集まりパレードする年中行事)開催中でさえゲイ向けのホテルが無いことで、同性愛者の受け入れが不十分だと開業を決意したそうです。
 ドルモンド氏はまず、同性愛者の往来が激しいアロウシェ広場で旧HSBC銀行の建物を500万レアルで購入、ホテルの改装費として280万レアルを投資しました。現在、改装工事が3分の2まで進んでいます。ホテル従業員は、同性愛者、両性愛者、異性愛者を分け隔てなく60人雇用するとしています。