ブラジルの最新情報

NPOチャレンジブラジルが、ブラジルのニュースをお届けします。

メキシコ産車の輸入に制限

 ブラジルとメキシコは2国間の自動車輸出入に関する協定の見直しについて今年2月から話し合いを進めてきましたが、15日、2012〜14年までの3年間、メキシコからブラジルへの乗用車の輸出額を年平均で15億5000万ドルに制限することで合意しました。ブラジルのメディアが15日付で伝えるところでは、輸出の上限額は年ごとに異なり、12年は14億5000万ドル、13年は15億6000万ドル、14年は16億4000万ドルとしています。11年実績の24億ドルと比べると、それぞれ39.58%、35.00%、31.67%少なくなります。
 今回の協議では、メキシコ産自動車におけるラテンアメリカ地域産部品の調達率を現在の30%から今後5年間で40%に引き上げることでも合意しました。ブラジルはメキシコに対して当初、3年間は1年当たりの輸出額を14億ドルに制限し、さらに部品の地域調達率を45%に引き上げるよう要求していました。