ブラジルの最新情報

NPOチャレンジブラジルが、ブラジルのニュースをお届けします。

泥棒のターゲットは日常医薬品

 地元での報道によると、サンパウロ市で製造し流通する医薬品の人気商品は鎮痛剤や筋弛緩薬、胃薬や目薬などです。人気の医薬品は2008年から10年にかけて盗まれた医薬品のトップに名を連ねています。厚生省は、安価な医薬品は違法な手段で販売される可能性がある、と消費者に注意を促しています。保健局も、市場の平均販売価よりも大幅に安い値段で、薬局外で処方せんもなく販売されている医薬品を見つけた場合は注意して欲しい、と語っています。
 衛生監視センター技術事業部のイザベル・デ・レリス・アンドラーデ・モライス取締役は、犯罪者が単に医薬品を転売するだけでなく、偽造する可能性があることも警告しており、「すでに前立腺がんの治療薬が犯罪者によって偽造されていたケースもあった」としています。