ブラジルの最新情報

NPOチャレンジブラジルが、ブラジルのニュースをお届けします。

高騰するホテル料金

 ブラジルの宿泊費は、客が観光を短縮したくなるほど高額になっています。リオの宿泊費は東京の宿泊費を、またサンパウロはベルリンの宿泊価格を上回っています。
 インターネット上の旅行代理店「Hoteis・com」が発表した世界50都市を対象にしたランキングでは、リオの宿泊費は10位。また、ホテルをクラス別に比較したランキングでは、二つ星、四つ星、五つ星ホテル部門でリオはニューヨークに次いで2番目に高額になったいます。三つ星ホテル部門でのみリオは、エルサレムを下回り3位になっています。
 ブラジル・ホテル業者会のエンリコ・フェルミ会長による宿泊費が高い主な理由は、「需要に対して十分な供給が足りていない」ことだといいます。すでにリオでは、宿泊施設の不足、大イベントの開催を見送っているほどです。
 2014年のサッカー・ワールドカップ(W杯)開催までには、1万室を建設する予定と言われますが、それで宿泊施設不足の解消が出来るのかどうか、注目されるところです。