ブラジルの最新情報

NPOチャレンジブラジルが、ブラジルのニュースをお届けします。

日本・ブラジル外相会談で「食料品の輸入規制、撤廃もあり得る」

 アントニオ・デ・アギアール・パトリオッタ外相と松本剛明外相が16日、外務省飯倉公館で会談を行いました。席上、日本側から食品輸入規制の緩和が要望され、ブラジル側は「国際機関の定める規制に則り実施しており、原発事故の今後の推移によっては撤廃もあり得る」と答えました。