ブラジルの最新情報

NPOチャレンジブラジルが、ブラジルのニュースをお届けします。

サンパウロ市で「5」から始まる携帯番号採用

 サンパウロ市内のモバイル通信事業社は、携帯電話の新規契約回線を確保するため、「5」から始まる番号を4月4日から一時的に使用することになりました。現在、「5」から始まる番号は固定電話に使用されていますが、増加を続ける携帯電話の新規契約により番号が割り振れなくなる事態を防ぐために実施されるものです。この措置で、モバイル通信事業社は、市外局番「11」のエリア(サンパウロ市)で新規に690万回線を使用できます。
 ブラジル国家電気通信庁によると、今年1月までにサンパウロ市では2800万回線を使用していますが、今回の措置により従来の限度だった3700万回線が4390万回線へ増加しました。
 将来的には携帯電話の新規番号の需要に応じるため、2012年までには9桁の携帯電話番号の導入も検討しています。9桁にすればサンパウロ市の回線数は3億7千万回線まで増加します。