ブラジルの最新情報

NPOチャレンジブラジルが、ブラジルのニュースをお届けします。

ペットはW杯恐怖症

 サッカーW杯のブラジルチーム試合日は、全国民がテレビに釘付けとなり、街中は試合前から爆竹が鳴り響き、町全体が祭りムードとなります。ところがペットはこうした騒音が大嫌い、そのたびに体調不良になるペットが後を絶たず、サッカーの試合日はペットにとり厄日のようです。
 ブラジル代表の試合日は、こうした事実を裏付けるかのようにペットの診察数がいつもの15〜30%増なっているといいます。犬猫は爆竹などの大きな音を恐がるのが多く、体調不良になるようです。獣医師らによると、「飼い主が近くにいると安心するため、こんな日はできるだけ傍にいてあげて」と助言しています。
 日本でも子供たちが遊ぶ花火の音におびえるペットも少なくなく、ペットの飼い主は注意してあげるべきでしょう。