ブラジルの最新情報

NPOチャレンジブラジルが、ブラジルのニュースをお届けします。

総額40億レアルを自動車メーカーに融資

 ブラジル銀行から自動車メーカーへの融資をマンテガ蔵相が6日、正式に発表しました。全メーカーが対象で総額40億レアル(約1600億円=11月21日現在)になります。金利は銀行間金利のCDIが適用され、担保はメーカーの顧客融資枠が充てられます。
 ブラジルの金融危機の影響は10月から表れ、販売台数が前月比で11%減になりました。自動車購入はローンが命綱であり、資金調達がうまくいかなければ、売れるものも売れなくなってしまいます。今回の融資は、販売を停滞させないために執られた処置といえます。