ブラジルの最新情報

NPOチャレンジブラジルが、ブラジルのニュースをお届けします。

絶滅に瀕する野鳥や猿

 野鳥のフォルミゲイロ・ド・リトラウは世界で絶滅に瀕している野鳥だそうですが、リオデジャネイロ州に棲むフォルミゲイロ・ド・リトラウもその危険性が指摘されています。原因は、猿のミコ・レオンに卵を食われてしまうためです。
 ところが、そのミコ・レオンも、絶滅しそうだと言います。これはリオデジャネイロ州のマッタ・アトランチカの住民が東北地方から導入したミコ・レオン・ドウラードという別種の猿が、生存をかけた争いを仕掛け、在来種のミコ・レオンの子猿たちを殺し有利な情勢になっており、このままではミコ・レオン種が敗退、絶滅の危機にあるのです。
 それだけでは終わらず、そのミコ・レオン・ドウラードもバイア州から導入された似たようなミコ・レオン・ダ・カーラ・ドウラーダと交配が進み、ミコ・レオン・ドウラードが持っている特質をすべて失いそうだと言われています。
 人の手で、それまでの野生の生存形態を破壊したために起きている現象で、自然破壊の恐ろしさを教える一件だと指摘できそうです。