ブラジルの最新情報

NPOチャレンジブラジルが、ブラジルのニュースをお届けします。

サンパウロ市にヴェラニコ

 日本には「小春日和」という言葉があります。晩秋の穏やかで暖かい日を指すのですが、ブラジルにはヴェラニコという言葉があります。冬期の夏日和を指す言葉で、冬の最中のサンパウロ市が18日、30度の暑さまで気温が上昇、ヴェラニコだったというわけです。
 ヴェラニコで受けに入ったのはアイスクリーム店や飲食店。アイスクリームやビールが夏場並みの売れ行きを見せ。ビーチ用衣装もよく売れたとか。逆にに冬物バーゲンは低調で小売店の明暗がはっきりと分かれとようです。