ブラジルの最新情報

NPOチャレンジブラジルが、ブラジルのニュースをお届けします。

サトウキビ大豊作

 配給公社(Conab)の予想では、2008年度の国産サトウキビの予想収穫量は、前年度比8%増の6億780万〜6億3150万トンに達する見込みです。このうち55.5%がアルコール生産に回される予定で、アルコール生産高は前年比で14.9〜19.4%の増産となる見込みです。
 これまでサトウキビは、収穫の55.5%がアルコール、44.5%が砂糖生産に使用されています。
 ブラジルのサトウキビの豊作でアルコールだけでなく、穀物市場への影響が考えられ、世界が注目しています。