ブラジルの最新情報

NPOチャレンジブラジルが、ブラジルのニュースをお届けします。

リオでデング熱病猛威

 リオでデング熱病感染者が最近増加、2万3294件が確認されました。今年初めから12日までに33人が死亡したことも確認されました。リオ市厚生局によると、20日に予定していた任意休日を返上する他、国立病院などが満杯のため、患者収容を陸海空の三軍に病院の一部貸出しを申し入れました。ところが、陸軍病院側はすでに満杯で余裕がないということです。この問題を話し合うため来週、陸軍、厚生省及び州厚生局の会議があらためて行なわれる予定です。
 旅行者はくれぐれもご注意ください。