ブラジルの最新情報

NPOチャレンジブラジルが、ブラジルのニュースをお届けします。

オットンホテル創始者の曾孫を逮捕

 皇太子ご夫妻も宿泊されたことのあるオットン・パレス・ホテルの創始者オットン氏の曾孫に当たるナタリエ(33)がさきごろ、リオ市の国際空港でコカイン携帯容疑で逮捕されました。空港でナタリエの担いでいたリュック2個を税関員がエックス光線で調べたところ、底が二重になっており、その中に1.7キロのコカインが隠されていルことが分かり、逮捕されたものです。
 税関員が、ナタリエがコカインの運び屋にしてはあまりにも素晴らしい服装に不審の念を抱いて身元を調査したところ、ブラジル最大のホテル網を持つオットン家の曾孫と分かりました。ただ、このナタリエはオットン家でも厄介者らしく、兄弟たちは彼女を無視し、弁護士の手配もしていないと言います。