ブラジルの最新情報

NPOチャレンジブラジルが、ブラジルのニュースをお届けします。

五木ひろしが日本移民100周年記念式典で唄う

 来年6月、ブラジルで開催予定のブラジル日本移民100周年祭式典に、演歌歌手、五木ひろしの出席が決まった。このほど、音楽プロデュサーで日本レコード大賞審査委員長などを務めた小西良太郎さんが北川彰久ブラジル音楽協会会長に連絡してきたもので、北側会長は、5月の訪日の折り、細かいところを詰めるという。
 小西さんが北川さんに連絡してきた内容は、「名古屋の御薗座で公演中の五木ひろしに、ブラジルから日本移民100周年記念式典に参加してほしいという要請があったことを伝えたところ、快く承諾してくれた。近日中に五木本人から承諾の書状が事務局へ届きます」というもの。
 小西さんは、「五木本人も大喜びで、晴れの舞台を子どもたちにも見せておきたい」と語っているとか。サンパウロやパラナでの慈善公演についても、前向きな姿勢を見せているという。