ブラジルの最新情報

NPOチャレンジブラジルが、ブラジルのニュースをお届けします。

値上げ抗議のデモ続く

サンパウロ新聞Web版によると、サンパウロ市とサンパウロ州政府が今月初めに実施した路線バス、地下鉄、近郊都市電車の運賃値上げに抗議する2回目のデモ行進が16日、サンパウロ市内中心部で行われ、デモ参加者の14人が警戒に当たっていた軍警察に身柄を拘束…

コーヒー生豆輸出が15%増加

国内メディアによると、ブラジル・コーヒー輸出業者協議会が15日、昨年のコーヒー生豆の輸出量は過去最大を記録したと発表しました。輸出量は、収穫が良好だったこともあり、17年より15%増の3152万袋(1袋=60キログラム)でした。国家配給公社は、昨年のコ…

大統領が銃所持法令に署名

国内メディアによると、ジャイル・ボルソナーロ大統領(PSL=社会自由党)は15日、市民の武器所持を容易にする法令に署名しました。法令は1人の市民が最大で4丁の銃器を購入することを認め、銃器所持有効期間をこれまでの5年間から10年間に延期するとしてい…

肥満女性が差別や偏見と闘う集会

国内メディアによると、「肥満女性が公共のスペースを利用する権利」に注目を集めようと、「ビーチに肥満女性あり」という市民運動のため、女性が13日にバイア州サルヴァドール市内のビーチに集まりました。太り過ぎの人々が苦しめられている 「gordofobia」…

学校での「性教育」と「政治議論」に大半が賛成

大手紙フォーリャ・デ・サンパウロが報じたダタフォーリャの調査では、学校での性教育と政治的な論議に市民の大半が賛成していました。設問の「性教育は学校の授業において主題となるべきか」に対して、回答者の54%が肯定的な考えを示し、否定的な回答は44…

コンゴーニャス空港がドローンで一時閉鎖

国内メディアによると、遠隔操縦あるいは自律航行で飛行する小型の無人飛行機「ドローン」が原因で、サンパウロ市内のコンゴーニャス空港が8日、一時閉鎖され、出発便と到着便を合わせ16便に遅れがでました。同日午後1時10分ごろ、コンゴーニャス空港の周辺…

新車販売数が2年連続プラス

国内メディアによると、全国自動車販売業者連盟が乗用車と軽商用車、トラック、バスを合わせた2018年の新車販売台数(登録ベース)を256万6235台と発表しました。前年比で14.60%の増加です。史上最悪と言われる不況の影響で4年連続で前年割れし、市場規模は…

市民の65%が「経済は良くなる」

各メディアによると、ジャイル・ボルソナーロ大統領(PSL=社会自由党)率いる新政権が発足する直前の12月18、19日に調査会社ダタフォーリャが実施した2077人への聞き取り調査で、65%が「ブラジル経済の状況は今後数カ月の間に改善される」と回答しました。…

インターネット利用者が1000万人増

国内メディアによると、ブラジル地理統計院が発表した全国家庭サンプル継続調査で10歳以上のブラジル国民(約1億8100万人)の69.8%がインターネットにアクセスしていることが判りました。2016年は64.7%でした。この1年間で新たにインターネットの利用者が1…

男女の格差が拡大

エスタード紙など国内メディアによると、世界経済フォーラムが発表した「2018年度男女平等ランキング」で、ブラジルは149カ国中95位と判りました。前年から5つ順位を下げ、11年以降で最も低くなりました。同フォーラムの分析によると、労働市場における女性…

高齢者の43%が家計支える

アジェンシア.ブラジルの報道によると、全国商店経営者連合とクレジット保護サービスが州都居住の高齢者を対象の調査で、定年退職した21%が何らかの報酬を得る活動に従事していることが判りました。理由は、年金による収入が家計を賄えないためとしています…

軍警察官53人を汚職や麻薬取引の疑いで拘束

国内メディアによると、サンパウロ州軍警察監察局と同州検察局は18日、同州を拠点とする犯罪組織PCC(州都第一コマンド)に協力していた疑いで53人の軍警察官とPCCメンバー3人を拘束しました。拘束された軍警察官はいずれもサンパウロ市南部の第22大隊所属で…

高齢者介護の雇用が10年で6倍

国内メディアによると、労働省が13日に発表した社会情報年次報告で、2007年から17年に高齢者介護の雇用が6倍以上に増加していることが判りました。高齢者介護に従事する人数は、07年の5263人から17年には3万4051人に増加し、増加率は547%にもなっています。…

ネッタイシマカ媒介感染症が流行の恐れ

アジェンシア・ブラジルによると、保健省が12日に発表したネッタイシマカ繁殖指数で、国内の504市でネッタイシマカの繁殖が高まっており、感染症(デング熱、チクングニア熱、ジカ熱)流行の可能性を指摘しています。ネッタイシマカ監視活動を実施している53…

「ブラック・フライデー」ネット通販は23%増

国内メディアによると、2018年の「ブラック・フライデー」商戦のネット通販売上高は、17年同期比23%増の26億レアル(約780億円)でした。注文件数は同13%増の427万件、注文1件当たりの金額は昨年比8%高の608レアルでした。オンラインで少なくとも1件購入…

公務員566人を「汚職」で追放

国内メディアによると、国家透明性管理総監督省は12日、同省の主要な活動に関する集計を発表し、今年1月から11月間に不正行為を行ったとして公務員566人を「追放」処分にしました。このうち371人は汚職に加担したとしています。処分した公務員は昨年は506人…

紛失・廃棄の漁具が海洋汚染

アジェンシア.ブラジルが8日報じたところによると、国際的な動物保護NGOワールド.アニマル.プロテクションが、沿岸17州のうち12州で海中で、紛失または廃棄された漁網や漁具による海洋生物への悪影響が発生していると発表しました。 発表は、同NGOが国連環境…

強盗グループの現金強奪事件が3件目

国内メディアによると、北東部マラニャン州州都サンルイスから476キロメートル離れたアラメ市で9日、武装した強盗グループが銀行支店を爆破し、現金を強奪する事件が発生しました。同州内での銀行支店襲撃事件は、25日以降3件目になります。 アラメ市は同州…

銀行支店襲撃で人質6人含む12人死亡

メディアの報道によると、北東部セアラー州ミラグレス市で7日、武装した強盗グループが2カ所の銀行支店を襲撃、強盗グループと警察の激しい銃撃戦になり、強盗は金の強奪には失敗しました。しかし、この銃撃戦で強盗グループのメンバー6人と人質だった6人が…

貧困層が200万人増加

国内メディアによると、ブラジル地理統計院が5日公表した総合社会指標で、2017年の貧困層が16年の5280万人(人口の25.7%)から200万人増加したことが判りました。人口の26.5%(5480万人)が世界銀行が設定した貧困(1人あたり1日あたり5.5ドル、世帯1人あ…

雇用者が5.7万人増加

各メディアによると、労働省が発表した就労・失業者登録で10月の正規雇用者が5万7733人増加したことが判りました。離職した人は122万1769人で、就職した人は127万9502人でした。雇用者が増加はしましたが、17年10月の増加数(7万6599人)に比べ約1万9000人少…

14州で犯罪組織6団体を一斉捜査

国内メディアによると、国内14州と連邦直轄区で4日、国家犯罪組織撲滅グループが犯罪組織の一斉捜査を行いました。犯罪組織撲滅グループは組織犯罪撲滅を目的に各州検察局組織犯罪対策特別行動グループで構成されています。同日の捜査は、サンパウロ州を拠…

BMW がブラジルに37億円投資

地元メディアによると、ドイツの自動車メーカーBMWのブラジル法人は、ブラジル南部サンタ・カタリーナ州の同社工場で新世代の「3シリーズセダン」とクロスオーバーSUV(スポーツ用多目的車)「X4」を生産するため1億2500万レアル(約37億円)を投資します。 …

GDP成長率は前期比0.8%増

国内メディアによると、ブラジル地理統計院が30日、2018年第3四半期(7~9月)の国内総生産(GDP)は対前年同期比1.3%増で、前期比は0.8%増だったと発表しました。0.8%増は、今年四半期の中では最大の伸びです。18年第1四半期(1~3月)と第2四半期(4~6…

マナウス・フリーゾーンの売上15%増

マナウス・フリーゾーン監督庁発表としてメディアが報道したところでは、マナウス・フリーゾーン内工業地区で操業する企業1~9月の売上高は678億レアル(約2兆340億円)に上り、昨年同期比15.32%の増加でした。ドル・ベースだと188億ドル、昨年同期比…

エイズによる死亡率が4年間で16%低下

国内メディアの報道によると、保健省が27日に公表した疫学報告で、2017年のエイズ(後天性免疫不全症候群)死亡者は人口10万人あたり4.8人で、同5.7人だった14年と比べ16.5%減少したことが判りました。エイズ・ウィルス感染の報告数も17年は10万人あた…

在外ブラジル人を外務省が支援

アジェンシア・ブラジルの報道によると、50カ国で300万人以上と推定される在外ブラジル人の中には、人身取引や労働搾取、性別による暴力、精神的な健康問題などに直面しているケースが少なくなく、外国で危険な状況にあるブラジル人への支援を向上させること…

マラニャン州の銀行が襲撃される

国内メディアによると、北東部マラニャン州の州都サンルイスから240キロ離れたバカバル市で25日、重武装したグループにブラジル銀行の支店が襲撃されました。強盗グループは、同市の軍警察および文民警察の施設も襲撃し、警察との銃撃戦で犯行メンバー3人が…

容器の「繰返し使用」開始=コカ・コーラ=

国内メディアの6日付報道によると、米企業ザ・コカ・コーラ・カンパニーの子会社コカ・コーラ・ブラジルは「コカ・コーラ」「ファンタ」などのソフトドリンクの容器を回収し洗浄、中身を詰め直し繰り返し使用できるリターナブルペットボトルに変更しました。…

19年の新車は10~12%伸びる=フォード予想=

地元メディアによると、米自動車メーカーのフォードは、2019年のブラジル新車市場は対前比10~12%拡大すると予想しています。南米における同社の法人担当副社長、ゴルファーブ氏が明らかにしたものです。サンパウロ市内で開幕した国際自動車ショーで語った…