ブラジルの最新情報

NPOチャレンジブラジルが、ブラジルのニュースをお届けします。

黒人の失業率が上昇=大サンパウロ圏=

地元メディアの報道によると、労組横断社会経済調査・統計所が実施した黒人と非黒人の労働調査で、サンパウロ市を含む39市で構成する大サンパウロ都市圏の黒人失業率が、2015年から16年にかけて非黒人の失業率よりも高く推移しました。調査では、非黒人の失…

億万長者が5年で30万人

地元メディアによると、スイスに本社を置く金融機関クレディ・スイスは、2022年までにブラジルの億万長者は29万6000人に達する、とみています。クレディ・スイスは、同社が評価・分析を行った23カ国中でブラジルは億万長者の数の増加率がアルゼンチンに次い…

ブラジル政府、総額1309億レアルを投資

連邦政府は9日、来年末までにエネルギー、インフラ、防衛、住宅、都市交通、衛生設備、石油・ガス各分野で総額1309億7000万レアル(約4兆5839億円)の投資を行うと発表しました。新たな投資資金は進行中の事業、中断している工事に手当てされます。事業の一…

日本へ乳製品を輸出

地元メディアによると、農牧食糧供給省は先ごろ、「ブラジルは牛乳及び乳製品を日本へ輸出出来るようになった」と発表しました。同省国際関係局が日本から、「ブラジル産の牛乳及び乳製品に日本市場を開放する」という知らせを受け取ったからです。 ブラジル…

「可哀そうな熊」はサンパウロへ 

「世界一可哀そうな熊」として話題になっていた雌熊「マルシャ」が、快適に暮らせるようにサンパウロに移送されることになりました。裁判所の決定として地元メディアが報じています。 ブラジル北東部ピアウイー州の州都テレジーナ市は南緯5度と赤道に近く、…

ニコン、ブラジルのカメラ市場から撤退

光学機器メーカー、ニコン(牛田一雄社長、本社=東京都)のブラジル販売子会社「ニコン・ド・ブラジル」(Nikon do Brasil、本社=サンパウロ)は6日、オンラインショップを通じて独占的に行っているブラジル市場向けのカメラ、レンズ、写真用アクセサリー…

密輸品の押収額、17億レアルで過去最高

国内メディアによると、国税庁が1月から9月末までに空港、港、国境で押収した密輸品総額が17億レアル(約595億円)に上りました。16年同時期の14億7000万レアルに比べ15%増、同期間の押収額としては過去最高額です。 国税庁税関・国際関係担当官は、「ここ…

サンパウロ市幹部、情報開示の妨害を指導

地元メディアが、ジョアン・ドリア市長(サンパウロ市)をトップとする市役所が「情報アクセス法」に違反しジャーナリストへの情報提供を妨害する行為をしていると報じています。例えば、ジャーナリストが市内の道路の陥没や穴を修理する箇所がたくさんある…

前立腺がんで1.4万人が死亡

アジェンシア・ブラジルによると、2015年度にブラジルでは1万4484人の男性が前立腺がんで死亡しました。保健省のデータで分かったもので、ブラジルの男性にとって前立腺がんは皮膚がん(非メラノーマ)に次いで多いがんです。NGO団体「ラード・ア・ラー…

男女格差広がる

スイスに本部を置く非営利団体世界経済フォーラムが1日発表した「男女平等に関する年次報告書」によると、ここ10年間着実に縮まっていた世界の男女格差が今年になり再び拡大しました。国内メディアが報じたものです。同報告書は世界144カ国の男女平等につい…

商業者の景況感4カ月ぶりに改善

地元メディアによると、商業経営者の景気に対する見方がわずかに好転しました。商業者の景況感を表す全国商業連合の指数、商業経営者信頼感指数が9月から10月にかけて0.3%上昇し、16年10月の水準に比べて10.3%高い107.2ポイントを示しました。 商業連合は…

サンパウロ市が公金5500万ドル取り戻す

地元メディアによると、大手民間銀行の一つ、サフラ銀行は1日、現連邦下院議員で元サンパウロ市長のパウロ・マルフ氏(PP)が横領したサンパウロ市の公金を受け取ったことで法的責任を問われるないようサンパウロ市役所に1000万ドルを支払うことでサンパ…

期待インフレ率が6.4%に低下

地元メディアによると、消費者が先行き12カ月の物価上昇をどう見かを表す消費者期待インフレ率は、2017年9月から10月にかけて0.3ポイント低下し6.4%になりました。対前年同期比で2.7ポイント低くなっています。 ジェツリオ・バルガス財団ブラジル経済研究所…

16年の強盗殺人件は 7年前から5割増加

30日に発表された第11回ブラジル公共保安フォーラム年次報告書によれば、ブラジル国内で昨年記録された強盗殺人件は2514件で、1593件だった10年と比べ57.8%も増加しました。アジェンシア・ブラジルなど国内メディアが伝えています。 データは国内各州の公…

空き店舗の侵入者対策に路上生活者を利用

国内メディアによると、2年半に及ぶ不況がサンパウロ市の不動産市場を凍り付かせています。1年前からサンパウロ市内の商業地区には「貸します」「売ります」という張り紙を貼った空き店舗が目立ち始めました。それらの物件の多くは現在も空き店舗のままで、…

石川理事長(サンタ・クルス病院)に名誉功労章

サンタ・クルス病院の石川レナト理事長が「ブラジルの医療業界に貢献し、同業界の進歩・発展に重要な役割を果たした」として、サンパウロ州議会から名誉功労章(Honra ao Mérito Legislativo do Estado de São Paulo)を授与されました。州議会で行われた授…

リオ市で暴力犯罪が増加

フォーリャ紙の報道によると、リオデジャネイロ市では経済危機や暴力犯罪に悩まされる多くの市民が、夜間の外出を控えるといった対策を取り始めました。市民の行動の変化が、習慣や町の文化に影響を与えています。 同市北部に夫婦で居住している建築家のロジ…

ゴイアス州の火災で広大な面積を消失

グローボ紙の報道によると、ゴイアス州アルト・パライーゾ市のシャパーダ・ドス・ベアデイロス公園(広さ24万ヘクタール)で火災が発生し1週間が経過、17日までに4万8900ヘクタールを消失しました。消失面積はサンパウロ市の3分の1に相当します。24日に…

軍警が貧民街で観光客を誤射

リオデジャネイロ市の貧民街「ロシーニャ」地区で、観光客のスペイン人マリア・エスペランサ・ルイスさんが23日、銃で撃たれて死亡しました。麻薬犯取締りで警察が捜査中で同地区への一般人の出入りは検問でブロックされていました。しかし、マリアさんを案…

ブラジル事業50%売却へ=中国・奇瑞汽車=

地元メディアによると、中国の自動車メーカー、奇瑞汽車(Chery)は16日、サンパウロ州ジャカレイ市の工場で乗用車を生産する同社ブラジル事業部門の株式50%を中国市場で売りに出しました。同社ブラジル事業担当者は「そうした決定は正式に通知されていない…

「ハビブズ」GS1号店オープン

アラブ料理を中心に提供するブラジルのファストフードチェーン「ハビブズ」は6日、サンパウロ市内タトゥアペ地区に、同チェーンが今後展開を予定しているガソリンスタンドの1号店をオープンしました。GSにはハビブズのドライブスルー店舗、イタリア料理を提…

レジ袋の「店名入り」は無料

国内メディアによると、買い物客がスーパーマーケットの宣伝に利用されないようサンパウロ市消費者保護センターは、店名やロゴなど広告が印字されたレジ袋の販売を禁止すると官報で告知しました。サンパウロ市内のスーパーマーケットや商業施設は今後一切、…

交通監視員の武装を「拒否」方針=サンパウロ市=

地元メディアによると、サンパウロ市役所は国会で可決された交通監視員の武器携行許可法案を拒否するようテメル大統領に求めました。同市移動性・運輸局は、「交通監視員の職権は公共の安全のために活動するのではなく、道路の安全のために交通の監視と指導…

ルーラ元大統領に連邦判事が家賃の領収書提出を要求

パラナ・ポルタル紙によると、セルジオ・モロ連邦判事が13日、ルイス・イナーシオ・ルーラ・ダ・シルバ元大統領の弁護側に、サン・ベルナルド・ド・カンポ市のマンション家賃のオリジナル領収書を48時間以内に提出するよう命令しました。このマンションはル…

メルセデス・ベンツが5年間で24億レアル投資

地元メディアによると、独自動車メーカーのメルセデス・ベンツは2018~22年にかけ、ブラジル国内の商用車部門に24億レアル(約840億円)を投資、バスのシャシーとトラックを製造するサンベルナルド・ド・カンポ工場(サンパウロ州)とジュイス・デ・フォラ工…

17年の実質成長最大3%見込む=衛生・化粧品業界=

地元での報道によると、ブラジル衛生用品・香水・化粧品協会のジョアン・カルロス・バジリオ会長は9月下旬、サンパウロ市内で開かれた見本市「in-cosmetics Latin America」の開会式で、「2017年には対前年比で実質1~3%ほど成長するだろう」と指摘しました…

空港で現金を押収

地元紙の報道によると、国税庁は9日夜、サンパウロ州カンピーナス市のビラコポス空港で、ポルトガル・リスボンから到着した乗客が所持していた未申告の現金1万8000ユーロ(約238万円)を押収しました。この乗客は西アフリカのギニアビサウ出身の男性で、ポ…

17年の予想インフレ率低下

地元での報道によると、ブラジル中央銀行(BCB)が公表した週次レポートで、インフレ率は前週よりも低く、経済成長率は前週よりも高いことが判りました。100を超える金融機関のアナリストが予想したものです。 インフレ率の予想は、2017年は2.95%、18年は4.…

A型肝炎が急増 昨年の7倍=サンパウロ市=

サンパウロ市保健局の発表によると、過去一年間(9月16日まで)にA型肝炎として届けられた患者数は517人で、この内2人が死亡しています。昨年の患者数は64人で死亡者も出ていなく、今年は700%以上も増加したことになります。国内メディアが報じています…

オバマ氏がブラジルで北朝鮮との対話強調

グローボ紙によると、ブラジル訪問中だったバラキ・オバマ米国元大統領が5日、サンパウロ市で開かれたイベント「グローバル市民」で講演、「北朝鮮は真の脅威だが、戦車や戦闘機では問題の解決は出来ない」と持論を展開し、外交政策で解決を図るべきと強調…